オンカジで勝てない人

オンカジで勝てる人、勝てない人の違いをまずは見てみます。

まずは、

オンカジで勝てない人の特徴・・・

1.そもそもの軍資金不足

2.感情に左右される

3.ロスカットができない

4.ペイアウト率を気にしていない

このようなことが挙げられます(^^;)

1.軍資金不足

こればかりはどうしようもない場合もありますが・・・

軍資金が少ないと勝ちにくくなるのは多くの人が経験していることだと思います。

ベット金額が少ないのが悪いわけではなく、

すぐに、頭打ちになってしまうということが敗因

これではどうしてもリカバリーをすることが難しい。

 

オンカジで勝つための大原則はトータルで勝つことが負けないポイントになります

 

なので、最低限の資金が無いと、なかなか勝つことも難しくなってきます。

が、

少ない資金でも勝つことは可能ですし、少額ずつでも資金を増やすことは可能です(^-^)

2.感情に左右される

感情的になってしまうと、負ける人が多くなります。

資金が減ってくると、一獲千金を狙って無謀な高額ベットをしがちになります(^^;)

そうなると、運からも見放されてしまいます・・・

 

ギャンブルは感情に左右されず、

決まったルール通りにプレイしていくことが勝の近道になります

3.ロスカットができない

こちらも感情が絡んでくるかもしれません

ギャンブルで一番重要と言っていいのが『ロスカット』です

ロスカットができない人は勝つことも難しいですし、

せっかく勝った大金を溶かしてしまう原因にもなってしまいます(^^;)

 

どんなに負けが続いていたとしても、

自分が決めたロスカットはどんなことがあっても守って、

潔く、次回に繋げましょう!!

4.ペイアウト率を気にしていない

ギャンブルにはペイアウト率というものが存在します。

還元率とも言います

オンカジのペイアウト率はどのギャンブルよりも高く、大切な資金を長く使うことが可能です

オンカジのスロットではペイアウト率が90%を超えるものもありますからね(・∀・)b

オンカジでは好きなスロットやテーブルゲームで遊ぶのもいいですが、勝ちにこだわるならなるべくペイアウト率の高いゲームを選ぶこともとても重要になります。

続いて、

オンカジで勝てる人の特徴は・・・

オンカジで勝てる人

オンカジで勝てる人の特徴は・・・

1.リベートボーナスやキャッシュバックを有効活用

2.ロスカットのタイミングを逃さない

この2つは特に影響が大きいです

1.リベートボーナスやキャッシュバックを有効活用

オンカジには『リベートボーナス』『キャッシュバック』というものがあります

 

リベートボーナス⇒ベット↓金額の一部が還元されるシステム

キャッシュバック⇒負けた時の損失の一部を還元してくれるシステム

 

この2つを上手に使うことで、資金をより多く回すことが可能になります。

ただ、

リベートボーナスやキャッシュバックで獲得した金額は普通の出金条件と違ったりするのでオンカジ毎にチェックが必要になります。

 

オンカジには上記以外にも様々なボーナスがあり、それを上手に使っていくことがポイントになります(^-^)

軍資金が少ない人は、初回入金ボーナスをたくさんもらうことができるオンカジサイトを利用して見るなんてのも、

勝つ確率を上げる方法になります(・∀・)b

オンカジのようなギャンブルは少しでも多くプレイすることが勝率を上げるポイントの一つですからね。

2.ロスカットのタイミングを逃さない

オンカジに限らず、ギャンブルでは引き際が肝心です

これは、勝っている時でも負けている時でも同じこと。

特に、負けている時の引き際を逃さないのがポイントになります。

 

勝てない人の特徴で『感情に左右される』というのがありましたが、

負けている時の方が感情に支配されることが多くなります。

ギャンブルはルールに従って、淡々とプレイしていくのが常套手段

負けが続いている時、『次は来るかも・・・』が続いて、いつの間にか負けが膨らむことが多いです(^^;)

 

予め、ロスカットの基準を決めて、そこに達したら潔く引く。

これがギャンブルの鉄則。

勝てる人はこのロスカットのタイミングや設定を徹底しています。

勝てる人が選んでいるカジノゲームは?

勝っている人が選んでいるカジノゲームはというと・・・

スロット

になります。

これは意外かもしれませんが、スロットは完全なシステム管理されたゲーム

経験でタイミングを判断することも可能になってきます

テーブルゲームではその場その場の時の運が強いです

が、

攻略方法を駆使すれば負けることも少なくなります

 

また、スロットでは大当たりしたときが大きく、

勝ちを実感することができます。

だから、そこが引き際になり、タイミングを逃しにくい。

テーブルゲームでは攻略方法を使た場合、負けは少なくなりますが、勝ちも少額になってしまうので

どうしても『欲』が出てきがち(^^;)

これでは、負けを少なくするための攻略方法を駆使したところで、最終的には負けてしまいます(>_<)

オンカジの必勝法は

オンカジの必勝法は・・・ありません(-_-;)

どうしても確率論になってしまいますし、ギャンブルに『必勝』はありません。

なので、

プレイヤーがとるべき手段は一択

『いかに負けを抑えるか?』

に限ります。

結局、負けを減らし、最終的にプラスになっていれば勝ちです( ̄▽ ̄)

1日1日のプレイで勝ち負けを判断していたら、精神的に病んでしまいます(^^;)

 

オンカジのようなギャンブルでは一喜一憂せず、システム的にベットし、一定期間の賞金がプラスになるようにコントロールしていくことが重要になります。

 

1日目:8000円負け

2日目:3000円負け

3日目:5000円勝ち

4日目:1000円負け

5日目:3000円負け

6日目:20000円勝ち

7日目:1000円負け

1週間で負けの回数は多くても、トータルでは9000円の勝ちになります

この金額は少額でも、ベット数が変わってくれば合計も変わってきますし、

始めは少額でも、資金が増えていけばベット金額も増やすことは可能になって、さらに勝ちを膨らませることも可能になります。

まとめ

オンカジはギャンブルになります。

なので、必勝方法はありません

攻略法を使って、負けを減らしたり、ロスカットを使って負けを減らし、

大きく勝ったときに調子に乗らず引く。

自分の決めたルールに従って淡々とプレイしていくことが勝てないギャンブラーになるのを防ぐポイントになりますね。

ただ、

設定自体が間違った方向では意味がありませんが(^^;)

© 2021 オンカジのランキング rss